ここから本文です

【WWE】中邑 男女混合タッグTでベイラーと対戦 2回戦はアスカと対決も

1/12(金) 18:31配信

東スポWeb

 米WWEは12日、16日(日本時間17日)から開幕する男女混合タッグトーナメント「ミックスド・マッチ・チャレンジ」(12チーム参加)の組み合わせを発表。“ロックスター”中邑真輔(37)、ナタリア(35)組は1回戦(16日)でフィン・ベイラー(36=プリンス・デヴィット)、サーシャ・バンクス(25)組と対戦することが決まった。

 中邑VSベイラーは元新日本プロレス同士の対決。WWEマットでもNXTや昨年11月のPPV大会「サバイバーシリーズ」で対戦しているが、男女混合タッグ戦という異色の試合形式で“ストロングスタイル出身”の2人がどう戦うか注目が集まる。

 中邑組が勝てば、2回戦(2月27日)でザ・ミズ(37)、アスカ(36=華名)組VSビッグE(31)、カーメラ(30)組の勝者と激突する。仮にミズ&アスカが勝ち上がれば、2回戦では中邑VSアスカという、まさかまさかの日本人スーパースターによる異次元初対決が実現することになるが…。果たしてどうなるか。

最終更新:1/12(金) 18:35
東スポWeb