ここから本文です

バノン氏から聴取へ=ロシア疑惑で―米下院特別委

1/12(金) 11:35配信

時事通信

 【ワシントン時事】2016年の米大統領選に介入したロシアとトランプ陣営の共謀疑惑について調査する下院情報特別委員会は、来週にもバノン前首席戦略官・上級顧問から非公開で聴取を行う。

 米メディアが11日、報じた。

 バノン氏は16年8月に最高責任者としてトランプ選対に入った。大統領選中にロシア人弁護士と面会したトランプ陣営幹部について、政権の暴露本で「反逆的」と非難しており、下院情報特別委は、真相究明のため聴取が必要と判断したもようだ。 

最終更新:1/12(金) 12:03
時事通信