ここから本文です

オスカー前哨戦の全米監督協会賞、女性監督が候補に

1/12(金) 14:13配信

ロイター

[ロサンゼルス 11日 ロイター] - 米アカデミー賞の行方を占う全米監督協会(DGA)賞のノミネートが11日発表され、女性監督である「レディ・バード」(日本公開6月)のグレタ・ガーウィグ監督も候補に選ばれた。

アカデミー賞では、これまで監督賞を受賞した女性はキャスリン・ビグロー監督のみ。

ノミネートされたのは、ガーウィグ監督に加え、「シェイプ・オブ・ウォーター」(同3月1日)のギレルモ・デル・トロ監督、「スリー・ビルボード」(同2月1日)のマーティン・マクドナー監督、「ダンケルク」のクリストファー・ノーラン監督、「ゲットアウト」のジョーダン・ピール監督の5人。

DGA賞の発表は2月3日。アカデミー賞はノミネート発表が1月23日、授賞式は3月4日に開催される。

最終更新:1/12(金) 14:18
ロイター