ここから本文です

<J1川崎>元日本代表の斎藤学獲得 横浜マから完全移籍

1/12(金) 18:55配信

毎日新聞

 J1川崎は12日、元日本代表で横浜マMF斎藤学(27)の完全移籍での獲得を発表した。川崎にとってはFC東京から2季ぶりに復帰するFW大久保嘉人に続く大型補強で、J1連覇とアジア・チャンピオンズリーグ初制覇に向け、戦力を充実させつつある。

 斎藤は川崎市出身。ドリブルを得意とし、2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の代表に選ばれた。昨年9月に右膝前十字靱帯(じんたい)損傷の重傷を負い復帰時期は不透明だが、昨季のJ1初優勝により3年間で合計15億5000万円の理念強化配分金を獲得した川崎が獲得に踏み切った。

 一方の横浜マは、昨季に磐田へ移籍したMF中村俊輔に続き、中心選手を失った。斎藤は下部組織からほぼ一貫して横浜マでプレー。昨季は中村から背番号10を引き継ぎ、主将も務めていた。

 斎藤は横浜マを通じて「この移籍を挑戦と捉えている。より難しいところでチャレンジしたい、一から自分を作っていきたいという思いが、横浜マを離れるという決断を後押しした」とコメントした。【大谷津統一】

最終更新:1/12(金) 18:55
毎日新聞

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合