ここから本文です

Thermaltake、トライアングル構造のオープンフレーム型PCケース

1/12(金) 13:29配信

Impress Watch

 株式会社アスクは、Thermaltake製PCケース「Core P90 TG」および、LEDコントローラ「TT Sync Controller TT Premium Edition」を19日より発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格はそれぞれ21,980円前後、1,980円前後の見込み。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Core P90 TGは、トライアングル構造のシャーシを採用したオープンフレーム型PCケース。5mm厚の強化ガラスパネルを採用し、縦置き/横置き/壁掛けでの設置に対応するため、設置スペースに合わせた設置方法を選択できるとしている。

 シャーシからドライブベイまで、ケース本体をDIYで再構成可能な「FullyModularDesign」を採用しており、パーツ構成や構築したいシステムに合わせて、自由な構造のケースを組み上げられるのも特徴。

 拡張カード搭載スペースは最大320mmで、ビデオカードの垂直配置もできる。冷却パーツ搭載部は最大480mmのラジエータの取り付けをサポートする。

 対応フォームファクタはATX/microATX/Mini-ITXで、CPUクーラーは高さ180mmまで、電源は奥行き220mmまでのATX電源に対応する。

 ストレージベイは、2.5インチ×3(右シャーシ、ドライブブラケット使用)、3.5/2.5インチ共用×4(右シャーシと背面、ドライブブラケット/トレイ使用)。前面インターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0×2、音声入出力。

 サイズは470×470×615mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は17.2kg。

 TT Sync Controller TT Premium Editionは、簡易水冷CPUクーラー「Floe Riing RGB」シリーズや、ケースファン「Riing Plus RGB Fan Premium Edition」シリーズなどのThermaltake Plusシリーズ製品に対応し、最大9つのパーツ接続が可能なLEDコントローラ。

 ASUS「Aura Sync」やGIGABYTEの「RGB Fusion」、MSIの「Mystic Light Sync」の3社のLEDコントロールとの同期にも対応しており、各社マザーボードと接続することで、一括制御が可能となる。

 サイズは90×90×7.5mm(同)で、重量は85g。

PC Watch,佐藤 岳大

最終更新:1/12(金) 13:29
Impress Watch