ここから本文です

超美麗オーロラのVR動画てんこ盛りなYouTubeチャンネルをチェック

1/12(金) 13:51配信

Impress Watch

冷え込みの厳しい季節だが、せっかくならこの寒さを楽しみたいもの。たとえば、寒くないと雰囲気の出ないオーロラのVR映像なんてどうだろう。

YouTubeの「William Briscoe Photography」チャンネルでは、米国在住の写真家William Briscoe氏が撮影した、オーロラの360度映像をたくさん見ることができる。タイムラプス撮影されたものから、リアルタイムのもの、8K映像まで、様々な条件下で撮影されたオーロラや天の川の映像が続々公開中。アラスカの大自然を身近に感じることができる。

中でも同チャンネルで最も再生回数の多い「360 VR timelapse footage of the Aurora Borealis over Kashwitna Lake, Alaska」では、タイムラプスで徐々に空全体に広がるオーロラを捉えていて、途中には流れ星なども見られる。VRグラスを使えば実際に現地にいるかのような迫力と、幻想的な雰囲気が味わえるだろう。

最近はパッケージ旅行でもオーロラ鑑賞ツアーが人気と聞くが、実際に現地に足を運ぶには極寒に耐えられる体力や装備も必要。またせっかく足を運んでも、天候などの条件がうまくあわなければ、見ることが適わない。その点、VRなら天候に左右されることなく、いつでもオーロラを体感することが可能。その点ではまさにVR向きのコンテンツと言えるかもしれない。

■配信プラットフォームYouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCXA0I4DDGFn_0EJBmIQ_Qkw

Watch Headline,太田百合子

最終更新:1/12(金) 20:22
Impress Watch