ここから本文です

本田朋子アナ、大雪の新潟で夫・五十嵐と1時間近く雪かき「大変さを身をもって痛感」

1/12(金) 17:52配信

デイリースポーツ

 元フジテレビアナウンサーの本田朋子が12日、公式ブログで、大雪に見舞われて夫でバスケットボール・新潟アルビレックスBBの五十嵐圭と雪かきに精を出したことを伝えている。

【写真】フジテレビ宮澤アナ、こじはると争ったホリプロキャラバン!

 五十嵐・本田夫妻は新潟在住で、「今朝起きてみるとベランダが 新潟市も平年の11倍の積雪 24時間で80センチほど積もったみたいです」と写真を添えて報告。

 「幸いにも主人は練習がオフですが、私は今日から東京に 明日は後輩の披露宴があるので、なんとか行かなければ!!」と夫妻の事情を説明し、「昨日は雪かきやる気ゼロ宣言しましたが、結局、雪かきしないと主人の車が入れなかったので、汗水鼻水垂らして奮闘 なのに…今日また更なる積雪 雪は軽いけど、こんなに高い雪は初めて 二人で1時間近く雪かきして、ようやく動線が確保できました。雪かきの大変さを身をもって痛感…」と、夫婦で雪かきに励んだという。

 新潟では三条市内でJR信越線の車両が11日夜から一晩中、立ち往生する非常事態も発生。本田は「15時間以上も車内で待機された方々、本当にお疲れ様でした(中略)忍耐強い新潟の方々を誇りに思います まさに雪椿のような県民性です 乗客の方々や対応された方々は心身ともに疲れきっているでしょうから、どうか今夜は美味しいご飯を食べて、暖かいお布団で寝られますように…」と、乗客や関係者をねぎらっている。