ここから本文です

「真・三國無双8」、重要な移動手段「馬」と強力な武器の開発に必須な「竹簡」を紹介

1/12(金) 17:56配信

Impress Watch

 コーエーテクモゲームスは、2月8日に発売を予定しているプレイステーション 4用タクティカルアクション「真・三國無双8」の最新情報を公開した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回は、重要な移動手段であり、成長させることもできる「馬」と、強力な武器の開発に必須となる「竹簡」についての情報が公開された。

■「馬」について

 「馬」は、過去のシリーズにも登場しているが、オープンワールドとなる今作では、移動手段として、これまで以上に重要な意味を持っている。各地の散策や戦闘中の目的地への迅速な移動など、「馬」を活用する場面は多くなり、成長要素も相まってプレーヤーの相棒的な存在となる。

 プレーヤーは、初期状態でも「馬」に乗ることができるが、街や村にある「馬屋」で、より優秀な馬を購入することも可能。一度購入した馬は、馬屋にある「厩舎」でいつでも変更することができる。また、「馬」は、長距離を走破したり、騎乗状態で敵を撃破することで成長させることが可能だ。

【馬】

■「竹簡」について

 素材を収集して武器やアイテムなどを開発する「竹簡」は、任務達成の報酬でもらえるほか、撃破した敵から入手することもできる。

 開発した武器は、さらに「宝玉」を使ってカスタマイズができる。「宝玉」は装着することで、武器に様々な効果を付与することができるアイテム。カスタマイズで自分だけの最強武器を目指すことが可能だ。武器タイプ「大サツ刀(だいさつとう)」(※サツは、かねへんに則)では最もグレードの高い上級武器である「縹嵐虎嘯(ヒョウランコショウ)」も「竹簡」で開発することができる。

 またゲーム開始直後には、「竹簡」の仕組みが分かるチュートリアルにあたる任務もあるため、初心者にもわかりやすい仕様となっている。

【竹簡】

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

最終更新:1/12(金) 17:56
Impress Watch