ここから本文です

西武の福倉、愛斗らが所沢市の小学校訪問 児童130人と交流

1/12(金) 21:17配信

スポニチアネックス

 西武の福倉健太郎投手(26)愛斗外野手(20)嶋重宣1軍打撃コーチ(41)が埼玉・所沢市の北秋津小を訪問。同校の総合的学習授業「夢プロジェクト」のスペシャルゲストとして、キャッチボール、大縄跳びなどを楽しみ、給食を一緒に食べるなど5、6年生児童約130人と交流した。

 プロ3年目となる愛斗は「とにかく努力をすること。目標の人を作るとその人を越すことができないので、僕は作らない」など小学生へ熱いメッセージ。プロ4年目の昨年、1軍で10試合に登板した福倉は「懐かしい思いを感じられました。子どもは好きなのでめっちゃ可愛いかった。今年の目標は優勝。昨年の成績を超えられるよう、また先発でも中継ぎでもどちらでもいけるように頑張りたい」と話した。