ここから本文です

新井英樹、最新作「狂人、空を飛ぶ」1巻と未発表作多数の作品集を同時発売

1/12(金) 23:20配信

コミックナタリー

新井英樹の単行本「狂人、空を飛ぶ」1巻と作品集「セカイ、WORLD、世界」が、本日1月12日に2冊同時発売された。

【写真】「狂人、空を飛ぶ」より。(他14枚)

「狂人、空を飛ぶ」の舞台は戦争の気配が漂い、国家による強権的な支配がおよぶ世界。物語はそんな世の中を気にも留めず、ただひたすら“空を飛ぶ”ことだけを夢見てもがく少年・池内銀河が、不思議な能力を持つ少年・羽生翔と出会ったことから動き出す。同作は月刊コミックビーム(KADOKAWA)にて連載中だ。

一方の「セカイ、WORLD、世界」には、デビュー当時の読み切りから昨年発表したばかりの作品まで、これまで単行本に未収録だった作品7編を幅広く収録。うち4編は、編集者にボツと言われ世に出せなかった読み切りや、学生時代に勢いだけでノートに描いたお蔵出し作品など、雑誌未掲載作となっている。