ここから本文です

上野のシャンシャン、来月から先着順に

1/12(金) 17:47配信

産経新聞

 上野動物園(東京都台東区)は12日、ジャイアントパンダの子供、シャンシャン(香香、雌)の公開方法を2月1日以降、抽選から整理券配布による先着順に変更すると発表した。公開時間も閉園直前の午後4時45分まで延長し、1日の観覧人数は現在の最大2000人程度から9500人程度に拡大する。

 小池百合子知事は12日の定例会見で、「今後も多くの皆さんに成長を見守っていただきたい」と述べた。

 現在は午前9時45分~午後0時15分の公開に約40~140倍の希望者が集中。今月23日以降、午後2時15分までの延長が決まっていた。シャンシャンの健康状態が安定していることから今回さらに時間を延長し、屋外で遊ぶ姿も公開する。

 整理券は午前9時半の開園後、パンダ舎近くの五重塔前で配布。1人当たりの観覧時間は移動も含め約5分から約3分に短くなる。

最終更新:1/12(金) 17:47
産経新聞