ここから本文です

【前走後の談話】土曜中山11R・ジャニュアリーS

1/12(金) 20:25配信

サンケイスポーツ

 ◇アールプロセス「いい形で運ぶことができたし、直線もいい脚を使ってくれた。頑張ってくれている」(浜中俊騎手)

 ◇ドラゴンゲート「スタートが速かったので、マイペースで行けた。いつも休み明けは重いが、よく頑張ってくれた」(田辺裕騎手)

 ◇ヒカリブランデー「前走から中1週だったが、いいコンディションをキープしてくれていたし、道中もリズム良くいい手応えで運べた。直線でのゴーサインにもしっかりと反応して、きっちりと前をかわしてくれた」(北村宏騎手)

 ◇ベストマッチョ「1200メートルは初めてだったので、前半は忙しかったが、外めへ出してからはいい脚を使ってくれた。スムーズなレースができれば、力を出してくれる」(大野拓騎手)

 ◇ベック「思っていたよりついていけて、流れに乗れた。それが良かったかもしれない。一番いいポジションでスムーズに走れた」(田辺裕騎手)

 ◇マッチレスヒーロー「1200メートルで前半は忙しかった。でも、勝負どころで内から上がっていき、直線で外へ出すといい感じで伸びてくれた。今回はダートもよかったと思う」(吉田隼騎手)

 ◇メイソンジュニア「今日は休み明けで馬がフレッシュだった。でも、息が入らなくてスタミナ切れしてしまった。次は良くなるだろう」(ルメール騎手)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ