ここから本文です

【前走後の談話】土曜中京11R・愛知杯

1/12(金) 22:35配信

サンケイスポーツ

 ◇アンドリエッテ「自分のペースで運べた。直線で内からスピードを落とさずに外へ持ち出せたのが良かった。最後はいい脚を使ってくれた」(田辺裕騎手)

 ◇エテルナミノル「ゲートを入る前はおとなしかったのに、入ってからチャカチャカして出遅れ…。本来は前々で運ぶのがこの馬の形。ペースが遅く、じっとしていてもと思って早めに動いていった。最後はバタッときていないし、馬は力をつけている」(和田竜騎手)

 ◇ギモーヴ「もう少しだった。流れが落ち着きすぎたが、とてもいい内容で走ってくれている」(川田将騎手)

 ◇クインズミラーグロ「先手を主張するつもりをしていて、その通りになったが…」(藤岡康騎手)

 ◇ゲッカコウ「初めて乗ったが、とても乗りやすかったし、道中もリラックスして走ってくれた。手応えも十分だったし、つかまえられると思ったが…。よく伸びてくれたが、勝ち馬がしぶとくて強かった」(戸崎圭騎手)

 ◇コパノマリーン「最後は止まってしまったが、今日は昇級戦で相手も強かった。いい馬で、能力は高いと思う」(荻野極騎手)

 ◇タニノアーバンシー「いい感じで運べたし、ラストもしっかりと脚を使ってくれたが…」(四位洋騎手)

 ◇ハッピーユニバンス「最後まで止まってはいないけど、みんなもそれ以上に伸びている」(池添謙騎手)

 ◇ブラックオニキス「自分のペースで競馬ができて、最後は伸びていた」(大野拓騎手)

 ◇マキシマムドパリ「最後は厳しかったが、よく踏ん張ってくれた」(藤岡佑騎手)

 ◇メイズオブオナー「道中は後方で脚をためた。ただ、前が楽をしていたので早めに動いた。右にモタれたけど、最後まで頑張ってくれた」(Cデムーロ騎手)

 ◇リカビトス「道悪でパワーの要る馬場はつらかった」(浜中俊騎手)

 ◇レイホーロマンス「今日はちょっと特殊な展開になったが、前に馬がいなくても掛かる馬ではないし、最後も気持ちの強いところを見せてくれた。来年に向けて、大きな勝利だと思う」(藤岡佑騎手)

 ◇ロッカフラベイビー「このメンバーで上がり勝負だった。後ろからでは分が悪かった」(三浦皇騎手)

 ◇ワンブレスアウェイ「ゲートの中では落ち着いていたけど、座り込む形になって出遅れ。前走と同じ感じになってしまった。もともとスタートは悪い馬ではないがね…。おまけにスローペースになってしまったから。スタートさえ決まっていれば違ったと思う」(戸崎圭騎手)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ