ここから本文です

【映像】防犯カメラは見た 英警官容疑者をフルボッコに

1/12(金) 14:57配信

アフロ

 イングランド東部ハンバーサイド警察の内部監査部門は1月11日、酔っ払った挙げ句の騒ぎで逮捕された男性に対する行き過ぎた暴力の罪で、同署の警官2人を懲戒処分とした。
 被害者のデービッド・プロッサー(27)は、 キングストン・アポン・ハル市内で泥酔して騒いでいたところをハンバーサイド警察の警官2人に逮捕さた。2人の警官は手錠を掛けた容疑者を護送車に連行、その場で殴る蹴るの暴行を働いた。
 この一部始終は防犯カメラに記録されており、内部監査の調査となった。暴行を受けた被害者は頭部出血、脳振とう、骨折など全治6週間のけがを負っただけでなく、脳振とう後症候群と診断された。
 暴行を働いた警官と被害者の間で、5桁(数百万円)の示談金で和解が成立したといわれており、警官2人は免職にはならなかった。

(イギリス、キングストン・アポン・ハル、1月12日、映像:Caters News/AFLO)

最終更新:1/12(金) 14:57
アフロ