ここから本文です

シャンシャン、先着順で観覧へ 2月から上野動物園

1/12(金) 21:44配信

TOKYO MX

TOKYO MX

 東京・上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャンの観覧方法が2月から先着順になります。これまでの抽選観覧に比べてより多くの人がシャンシャンに会えるということです。

 観覧が始まって間もなく1カ月がたつシャンシャンは、今も順調に成長を続けています。上野動物園は、2月1日からシャンシャンの観覧時間を午後4時45分まで延長し、抽選観覧から先着順に変更することを決めました。午前9時半の開園後に園内で整理券を配り、1日最大9500人が観覧できるということです。この人数は現在の4倍以上です。

 東京都の小池知事は12日の会見で「シャンシャンを見ることができるチャンスが増えるので、どうぞ上野に来てください」と語りました。

 また、2月1日からは屋外の運動場も開放し、外にある高い木ややぐらなどで遊ぶ姿を見られるようになるということです。

最終更新:1/12(金) 21:44
TOKYO MX