ここから本文です

日鉄住金建材、「等厚」合成スラブデッキ発売

1/12(金) 14:56配信

日刊産業新聞

 日鉄住金建材(中川智章社長)は11日、”等厚”の合成スラブ工法用のデッキプレート「サイノスデッキ」を開発し、野木製造所(栃木県下都賀郡)で生産を開始したと発表した。日本建築センターの評定と、国土交通大臣の耐火構造認定も取得済で、今月から販売を開始した。

最終更新:1/12(金) 14:56
日刊産業新聞