ここから本文です

満足のいく出場機会が得られていないイブラ、マンUと契約解除望む

1/12(金) 11:15配信

SPORT.es

スウェーデン人ストライカー、ズラタン・イブラヒモビッチのマンチェスター・ユナイテッドでの日々は終わりが近づいている可能性がある。

バルサ祭り セルタに5発快勝を決める、メッシがピッチで躍動

『Yahoo Sport』の報道によると、イブラヒモビッチは自身の契約を解除し、メジャーリーグ・サッカー、もしくは中国スーパーリーグへ向かう事を検討しているという。

イブラヒモビッチは怪我から復帰した後もモウリーニョのユナイテッドで満足のいく出場機会が与えられないことを認識している。ルカク、マルシャル、ラッシュフォードといった選手達の存在はイブラが今シーズン後半戦に多くのプレー機会を手にする事を困難にすると思われる。
イブラヒモビッチは今シーズン、膝の重傷を乗り越えて復帰を果たしたものの、復帰後の出場機会は非常に限定的なものとなっている。

イブラヒモビッチは今シーズン、わずか187分間出場1ゴールにとどまっている。
彼の36歳という年齢、そして出場機会が与えられない中で本来のパフォーマンスを取り戻さなければならない現状が彼を苦しめている。

従って、現在イブラヒモビッチは自身のキャリアを続けられて、最後の大型契約を結ぶ事ができるプレミアよりも競争レベルの低いリーグへ向かう事を検討している。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:1/12(金) 11:15
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報