ここから本文です

DEENギタリストの田川伸治が脱退 「新たなチャレンジしたい」今後はソロ活動

1/12(金) 14:54配信

MusicVoice

 DEENの田川伸治(Gt)が12日、3月10日に開催されるデビュー25周年記念の東京・日本武道館公演をもって、DEENを脱退する事を発表。今後DEENは池森秀一(Vo)と山根公路(Key)の2人で活動を続けていく。田川は公式サイトにコメントを寄せ、「一ギタリスト、一音楽人として新たなチャレンジをしたい」と脱退理由を明かしている。

 田川は公式サイトに脱退について以下のようにコメントを寄せた。

――この度、私、田川伸治はDEENを脱退することになりました。

 25周年を機にDEENを離れ、一ギタリスト、一音楽人として新たなチャレンジをしたいという思いからです。

 25周年を迎えるまで苦楽を共にしたメンバー、お世話になりました関係者の方々、そして何よりファンの皆様には本当に感謝しております。

 これからDEENとは別の道を進むことになりますが、DEENへのかわらぬ応援をお願いすると共に、私個人として新たな活動に向け準備中ですので、今後の活動も見守っていただけますと幸いです 田川伸治――

 また、メンバー2人も今回の田川脱退についてコメント。池森は「田川伸治の新しい音楽家としての活動も応援してください。DEENは2人になりますが、これまで以上のパワーで頑張って行きますので、引き続き応援よろしくお願い致します」、山根は「長年一緒に活動してきたメンバーが抜けるというのは、正直寂しいです。今後の田川君の活動を心から応援しますし、僕もミュージシャンとして負けないように、お互い切磋琢磨していければと考えています」とそれぞれの想いを明かした。

 所属事務所によると、田川は今後ソロアーティストとして同事務所で活動を続けていくという。

 また、2月28日にリリースされる25周年記念ベストアルバム『DEEN The Best FOREVER ~Complete Singles+~』が、3人での最後の作品となる。同作には、3人での最後の録音となる新曲「Journey」も収録される。

 そして、3月10日開催の日本武道館公演『25th Anniversary DEEN LIVE JOY Special 日本武道館2018』が3人で最後のライブとなる。

最終更新:1/12(金) 15:25
MusicVoice