ここから本文です

ビダル セビージャと移籍交渉開始、セビージャ関係者が訪問

1/12(金) 21:00配信

SPORT.es

FCバルセロナのDFアレイクス・ビダルの代理人らが、現在セビージャFCのオフィスを尋ねている。コパの対セルタ戦の選手リストからも外れているビダルは今冬の移籍市場でバルセロナ離脱を予定しているようだ。

コウチーニョ メッシのゴールに歓喜、バルサのサッカーを前に笑顔

セビージャのラジオ『Marca Sevilla』が伝えるところによれば、同クラブのSDオスカル・アリアスがアレイクス・ビダルの代理人(Promosport所属)らと面談し、交渉を行ったようだ。

アレイクス・ビダルは以前セビージャで活躍を遂げたこともあり、同クラブはその獲得に乗り気である。しかしローン移籍を求めるセビージャに対し、バルサは少なくとも買取オプション付き移籍を求めることから、現在のところまだ合意には達してはいない。

エルネスト・バルベルデの信頼を得たビダルは、このところ市場価値が上昇している。バルサが求める移籍金は約800万ユーロ(約10億円)である。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:1/12(金) 21:00
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報