ここから本文です

堀島行真が4位、遠藤尚は5位…モーグルW杯

1/12(金) 19:55配信

読売新聞

 【ディアバレー(米ユタ州)=三室学】11日に米ユタ州ディアバレーで行われたフリースタイルスキー・モーグルのワールドカップ(W杯)第6戦で、男子の堀島行真(中京大)が81・72点で4位に入った。

 前日2位の遠藤尚(忍建設)は81・68点で5位。四方元幾(愛知工大)は75・73点で10位だった。ミカエル・キングズベリー(カナダ)が開幕から6連勝でW杯通算48勝目。女子は伊藤みき(北野建設)の13位が最高。ジェーリン・カウフ(米)が今季2勝目、通算3勝目を挙げた。

最終更新:1/13(土) 4:21
読売新聞