ここから本文です

ピコ太郎に感謝!古坂大魔王の妻安枝瞳が第1子妊娠

1/12(金) 4:00配信

日刊スポーツ

 ピコ太郎(54)のプロデューサー、古坂大魔王(44)とタレント安枝瞳(29)夫妻が、今月8日に米ハワイ・オアフ島で挙式し、安枝が第1子を妊娠していることが11日、分かった。

【写真】岸谷五朗、寺脇康文、三浦春馬で「ピコ4兄弟」結成

 新婚旅行も兼ねて、家族旅行として訪れた常夏の島ハワイの青空の下、親族12人に見守られながら挙式した。古坂がプロデュースし、「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」でブレーク中のピコ太郎は現れなかったという。ピコ太郎は「ワイハーまた行きたかったけど、新春初売りの売り子のバイトでスケジュールが取れなかったのが悔しかった」と理由をコメントした。

 さらに子宝にも恵まれていた。安枝は現在妊娠5カ月で、6月に出産予定。家族に妊娠を伝えておらず、挙式後の2次会でサプライズ発表したという。古坂は「お父さん泣いてた! 家族を海外に連れてくることができて、ピコ太郎には感謝してます。良いもんっす、結婚!」。安枝も「小さい頃の夢がかわいいお嫁さんだったので、今とても幸せ。妊娠は正直不安なこともたくさんありますが、しっかり子育ての準備を頑張りたい」。安枝は、体調を見ながら仕事を続ける予定。性別は未確認というが「ピコ太郎ジュニア」の誕生も期待できそうだ。

 2人は、12年頃にテレビ番組の共演をきっかけに知り合い、13年5月に交際に発展。4年3カ月の交際期間を経て、昨年8月3日に婚姻届を提出していた。

最終更新:1/12(金) 15:05
日刊スポーツ