ここから本文です

坂本花織、平昌へ朝型生活3カ条「体が動くように」

1/12(金) 9:27配信

日刊スポーツ

 フィギュアスケート女子で平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)代表の坂本花織(17=シスメックス)が11日、神戸市内のリンクで練習を公開した。

【写真】華麗な演技を披露する坂本花織

 12月下旬の全日本選手権後は五輪のショートプログラム(SP)とフリーの午前開始に対応するため、朝型生活に着手。睡眠の質を高めるために部屋の完全消灯と就寝直前のスマートフォン使用禁止、午後10時台の就寝の3カ条を実践中だ。「まだ効果は分からないけれど、前よりは(体が)動くようになりました」と笑った。五輪直前の4大陸選手権(24日開幕、台北)を経て、特訓の成果を五輪にぶつける。

最終更新:1/12(金) 9:42
日刊スポーツ