ここから本文です

オリオンビール愛を歌に込め BEGINが沖縄限定新曲「ソウセイ」

1/12(金) 17:45配信

沖縄タイムス

 BEGINが13日、シングル「ソウセイ」を沖縄限定発売する。オリオンビール60周年記念CMソングで、言葉遊びやオリオンビールへの愛情を盛り込んだ歌詞を、BEGINが力を入れるブラジル古来のリズム「マルシャ」に乗せてテンポよく、明るく歌い上げている。

 タイトルの「ソウセイ」には、オリオンビール創業者の具志堅宗精氏の名前と初めて出来上がる「創成」、「~しよう、~しなさい」の「そうせい」などの意味が込められている。

 比嘉栄昇は、「宗精氏の思いを取り込みつつも、一企業の応援歌にとどまらず、沖縄を応援する気持ちで作った」と新曲への思いを話す。ラッパーのRITTO(リット)と沖縄古典芸能家の高宮城実人が、ラップと口説のパートで参加しており、「今だけではなく、昔から未来へのつながりを表現できた」と比嘉は共演を喜んだ。

 RITTOの「SOUSEI」、高宮城がウチナーグチで歌う「そうせい」も収録している。

 上地等は「ワクワクしたレコーディングで、興奮する曲になった」、島袋優は「披露宴で使ってほしい」と新曲の魅力を話した。

 また、オリオンビール60周年に掛けて、ブラジルやハワイ、台湾など8の国と地域から60人が三線でレコーディングに参加している。

最終更新:1/12(金) 17:45
沖縄タイムス