ここから本文です

「語り」テーマに会員の力作81点 県庁で北國写真連盟展

1/12(金) 1:53配信

北國新聞社

 北國写真連盟展(同連盟、北國新聞社主催)は11日、石川県庁19階展望ロビーで始まった。「語り」をテーマに、親子やカップルらの情景を切り取った会員の力作81点が披露され、来場者の関心を集めた。

 最高賞の北國写真連盟会長賞を受けた山村永子さん(加賀市)の「聞こえるかな?」をはじめ、結婚式で顔を寄せる新婚夫婦や、道端に座り込んで会話を楽しむお年寄りらの姿を伝える作品が展示された。

 昨年10月に初開催された金沢主計(かずえ)町(まち)撮影会コンテストの作品15点も並び、芸妓(げいこ)の優美な姿を紹介した。17日まで。

北國新聞社

最終更新:1/12(金) 1:53
北國新聞社