ここから本文です

【インタビュー】柴戸海「臆することなく積極的にチャレンジしていきたい」

1/12(金) 18:30配信

SOCCER KING

 明治大学ではボランチやセンターバックでプレー。切り替えの速さや球際の強さが持ち味。2018シーズンより浦和レッズの一員に加わった柴戸海が抱負を語った。

【動画】今季の最優秀ゴール賞は関根の5人抜きシュート!

──今シーズン、浦和レッズへの加入を決めた要因は?
柴戸 やはり経験豊富な選手が多いですし、そういった中でも自分が活躍できるという自信を付けていくことで、人としても選手としても成長できると感じたので浦和レッズに行くことを決めました。

──昨シーズン、明治大学はトレーニングマッチでレッズと対戦しています。レッズから受けた印象は?
柴戸 技術が高い選手が多く、しっかりとボールをつなぎ、ゴールへの迫力がすごくあるチームだと感じました。

──今回、背番号「29」を選んだ理由を教えてください。
柴戸 新人ということで大きい番号を選びました。活躍していくにしたがって、若い番号を付けられるように、という思いで29番を選択しました。

──実際にレッズの赤いユニフォームを着てみて、どんな印象ですか?
柴戸 高校、大学と青系のユニフォームだったので、これから赤になじんでいきたいなと思います。

──自分自身のストロングポイントは?
柴戸 豊富な運動量とデュエル。球際の勝負のところは強みです。

──レッズサポーターの印象は?
柴戸 熱狂的な方が多く、心の底から選手を応援してくださっているなという印象を受けます。

──ところで、柴戸選手は幼い頃、どんなお子さんだったんですか?
柴戸 物静かで真面目、と小さい時からよく言われていました。

──好きなサッカー選手は?
柴戸 海外でいえばハビエル・マスチェラーノ選手(バルセロナ)で、プレースタイルもそうですし、参考にしている選手の一人です。

──オフはどのように過ごしていますか?
柴戸 映画を見に行ったり、音楽を聞いてリラックスしたりすることが多いです。

──最後にレッズのファン・サポーターに一言お願いします。
柴戸 新人ではありますが、臆することなくどんどん積極的にチャレンジしていきたいです。

柴戸海 Kai Shibato
背番号:29
ポジション:MF
生年月日:1995年11月24日
前登録チーム:明治大学

SOCCER KING

最終更新:1/12(金) 18:30
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合