ここから本文です

本間勲氏、新潟のスクールコーチに就任…昨季限りで現役引退の36歳

1/12(金) 13:25配信

SOCCER KING

 アルビレックス新潟は12日、昨季限りで現役を引退した本間勲氏が2018シーズンから同クラブのサッカースクールコーチに就任することが決定したと発表した。

 本間氏は1981年生まれの36歳。新潟県出身で、2000年に習志野高校から新潟に加入した。同クラブで2014年8月までプレーし、栃木SCへ移籍。2017年に新潟へ完全移籍で復帰し、昨季限りで現役を引退した。キャリア通算で、明治安田生命J1リーグで255試合出場9得点、J2で108試合出場6得点、J3で29試合出場、JリーグYBCルヴァンカップで43試合出場1得点、天皇杯で24試合出場2得点、J2・J3入れ替え戦で2試合出場を記録している。

 スクールコーチ就任にあたり、本間氏は以下のようにコメントしている。

「長い間お世話になったアルビレックス新潟で、新たなスタートを踏み出せることを嬉しく思います。選手とは違う立場になりますが、少しでもチームのために、子供たちが成長できるように努力していきたいと思います。よろしくお願いします」

SOCCER KING

最終更新:1/12(金) 13:25
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合