ここから本文です

【DEEP JEWELS】“南国系”ビキニが似合う女子格闘家、連敗脱出へ

1/13(土) 12:22配信

イーファイト

 3月10日(土)東京・新宿FACEで開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 19』の追加対戦カードが発表された。桐生祐子(BRAVE)が宗田智美 (HIDE’S KICK)と対戦決定。

【フォト】こんがり焼けた肌にカラフルな水着が似合う桐生

 桐生はアマチュアキックで3戦全勝。韓国の『TOP FC』でプロMMAデビューを果たし、米国メジャーイベント『WSOF-GC』にも参戦するなど破格の扱いを受け、昨年5月まで国内3連勝を飾っていたが、10月に前澤智、12月に北野きゅうに敗れ連敗中。

 12月の試合前日には「今までは注目されるのを拒んでいたんですが、今回は練習してきて自信もついて来たので、明日は強さを見せつけて勝って注目されるように頑張ります」と固い決意を語っていただけに、悔しい敗戦となったであろう。

 桐生は健康的にこんがりと小麦色に焼けた肌と、みごとに引き締まった腹筋にカラフルな水着を着用して計量に臨む“南国系ビジュアル格闘家”という一面も持つ。

 対する宗田はキックボクシング&シュートボクシングからMMA(総合格闘技)に転向。昨年12月のDEEP JEWELSでプロデビューを果たし、“くびれが美しすぎる女子格闘家”まど花をチョークスリーパーで絞め落として一本勝ちを飾った。

 キャリアで優る桐生が今度こそ勝って注目されるか、それとも寝技が出来るキックボクサーぶりを発揮した宗田が連勝するか。

最終更新:1/13(土) 12:22
イーファイト