ここから本文です

筑後市の高齢者福祉施設で集団感染か 29人発症 2人死亡 福岡県

1/13(土) 18:25配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

福岡県筑後市の高齢者福祉施設で、入所者らが相次いで発熱などの症状を発症し、90代の高齢者2人が亡くなりました。

集団感染の疑いもあるとみられています。

福岡県によりますと今月4日から12日にかけて、筑後市にある高齢者福祉施設で入所者28人と職員1人の合わせて29人が、相次いで発熱やせきなどの症状を発症しました。

このうち6人が入院し、いずれも95歳の女性2人が肺炎と診断され、5日と10日に亡くなったということです。

現在も4人が入院中で、福岡県は集団感染の疑いもあるとみて、感染の経路や原因などを詳しく調べています。

テレビ西日本

最終更新:1/13(土) 18:25
TNCテレビ西日本