ここから本文です

【米男子ツアー】宮里優作と小平智は予選落ち確実

1/13(土) 12:00配信

東スポWeb

【ハワイ州ホノルル12日(日本時間13日)発】米男子ツアー「ソニー・オープン」2日目(ワイアラエCC=パー70)、午前中にプレーした日本の賞金ランク1位宮里優作(37)、同2位小平智(28=Admiral)は揃って予選落ちが確実となった。

 優作は73で回り5オーバーでフィニッシュ。75の小平は10オーバーの最下位となっている。

 午前組ではブライアン・ハーマン(30=米国)が13アンダーで首位。初日5アンダー、7位の片岡大育(29=日立キャピタル)は午後にプレーを開始する。

最終更新:1/13(土) 12:00
東スポWeb