ここから本文です

横浜F・マリノス、昨季リーグ戦フル出場のGK飯倉大樹らと契約を更新

1/13(土) 14:12配信

GOAL

横浜F・マリノスは13日、DF金井貢史、GK飯倉大樹、DF下平匠、GK杉本大地と2018年シーズンの契約を更新したと発表した。

神奈川県出身の金井は27歳。昨季はJ1リーグ戦21試合に出場して2得点を記録した。飯倉は青森県出身の31歳。昨季はDF中澤佑二とともに、リーグ戦全試合でフル出場を果たした。

下平は大阪府出身の29歳。負傷の影響もあり、J1リーグ戦の出場は5試合にとどまったが、天皇杯に5試合出場するなど、シーズン終盤で存在感を発揮した。杉本は神奈川県出身の24歳。加入初年となった昨季、リーグ戦の出場はなかったが、JリーグYBCルヴァンカップに6試合、天皇杯に2試合出場した。

GOAL

最終更新:1/13(土) 14:13
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合