ここから本文です

柳原陽一郎 「あと1曲なんだけどノドが嗄れた」という急場に効くアレ/インタビュー4

1/13(土) 18:15配信

エキサイトミュージック

 
■柳原陽一郎/『オルケスタ・リブレ plays 三文オペラ』インタビュー(4/4)



柳原陽一郎が最近一番気になっていることや、ハマっていることをご紹介!

お白湯
仕事がらノドには気をつかっているんですけど、なんといっても一番大事なのは睡眠。僕は最低8時間は寝ないとダメですね。そして最近、いいなぁと思っているのがぬるめの「お白湯」。昨年の夏、1日で55曲歌うライブをしたとき、途中でノドが嗄れてきて。でもお白湯を飲んだら復活してね。それまではずっとコーヒーがいいと思ってて、歌うときはがぶがぶ飲んでたんだけど、よく考えてみたらそんなに調子がよかったわけでもなく(笑)。あと昔からチョコレートにもお世話になってます。「あと1曲なんだけどノドが嗄れた」っていう急場はチョコレート。今はそれにお白湯が加わったという。このところ、家でもお白湯をよく飲んでます。もともと扁桃腺がちょっと弱いというか、声帯は強いが咽頭は弱いっていうビミョーなタイプだから。しかも少々アレルギー系っていう。なのでお白湯が今は恋人(笑)。