ここから本文です

姫路城の名物に! 「鷹狩り」復活へ

1/13(土) 18:24配信

関西テレビ

兵庫県姫路市では江戸時代に盛んだった「鷹狩」の文化を復活させ観光の目玉にしようというプロジェクトが進められていて、姫路城でその技が披露されました。

13日、姫路城で一羽の鷹が優雅に舞いました。

江戸時代に、この地域では大名たちが鷹を使って狩りをする「鷹匠」の文化が根付いていました。

姫路市は、この文化を復活させ、観光の目玉にしようとプロジェクトを進めています。

今回、挑戦したのは姫路市立動物園の飼育員と、生後8ヵ月の鷹の「千代姫」。

全員鷹を扱うのは初めてです。

訓練を重ね、千代姫との信頼関係を築いてきました。

そして13日、初めて訓練の成果を披露しました。

【見物した人】
「かっこよかった」
「忠実ですね。ほんとにいうこときくしびっくりしました。信頼関係でしょうね」

今後、姫路市は定期的に披露していきたいということです。

関西テレビ

最終更新:1/13(土) 18:33
関西テレビ