ここから本文です

JR本庄駅で「駅からハイキング」 中山道沿いの寺社を巡る /埼玉

1/13(土) 21:19配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 JR高崎線の本庄駅で現在、「駅からハイキング」が行われている。主催はJR東日本。(本庄経済新聞)

 「笑門来福!武州本庄七福神めぐり」と名付けられた同イベントは、本庄駅を出発して、徒歩で本庄市役所インフォメーションセンター、城立寺、泉林寺、金鑚神社、佛母寺、安養院、普寛(ふかん)霊場、慈恩寺、開善寺、円心寺、大正院を巡り、本庄駅に戻ってきてゴールとなる

 明治・大正期の繭の集散地、宿場町として栄えた頃の面影を残す建造物、文化財を見ながら、中山道沿いに点在する寺社を巡るコース。弁財天が3カ所、大黒尊天が2カ所ある。

 譜寛霊場は密教である「御獄教(おんたけきょう)」の開祖で、木曽御獄山開山の行者・譜寛上人入寂(死去)の地であり、同市のパワースポットといわれている。

 今月14日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク