ここから本文です

(いちからわかる!)のぞみ亀裂に対し認定、重大インシデントって?

1/13(土) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■いわゆる事故の予兆。原因を調べ、再発防止策をまとめる
 ホー先生 新幹線で大きなトラブルがあったそうじゃな。
 A 昨年末、博多発東京行きの「のぞみ34号」で、台車に亀裂(きれつ)が見つかった。破断寸前だったんだ。最高時速300キロにもなる走行中に破断すれば、脱線(だっせん)するおそれもあった。重大インシデントに認定されたよ。
 ホ 重大インシデント?
 A 鉄道や航空、船の事故を調べる国の運輸安全委員会が「深刻な事故につながるおそれがあった」と判断し、調査することを決めたんだ。インシデントは英語で「出来事」「事態(じたい)」などの意味だよ。……本文:850文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社