ここから本文です

Surface Proのキックスタンドに装着できる多機能アダプタ

1/13(土) 10:00配信

Impress Watch

 日本マイクロソフトのタブレット「Surface」の機能を拡張できるアダプタに新モデルが登場、キックスタンド部分に装着できる「KICKSTAND Hub for Surface(AS-SPHUB01)」がアーキサイトから発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込5,800円で、販売ショップはパソコンショップ アーク。

■USBハブとHDMI出力、有線LANポートを備えたマルチインターフェースポート

 KICKSTAND Hub for Surface(AS-SPHUB01)は、Surfaceの機能を拡張できるマルチインターフェースポート。ユニークな点はSurfaceのキックスタンド部分に挟んで装着できる点で、簡単に着脱できるようになっている。

 Surfaceとは本体から伸びるUSBケーブルと付属のMini DisplayPortケーブルの2本をそれぞれ接続する仕組みで、これによりUSB 3.0×3、HDMI出力×1、有線LAN(1000BASE-T対応)×1を拡張できる。

 アダプタの動作はUSBバスパワーのほか、付属のACアダプタを接続したセルフパワーにも対応。アダプタを装着可能な機種はSurface Pro(2017年発売モデル)、Surface Pro 4、Surface Pro 3、Surface 3。

 本体サイズは幅260×奥行き34×高さ35mm、重量は約160g。

※訂正(1/13 20:15)記事初出時に税込3,110円と記載しましたが、「税込5,800円の誤りだった」とショップから連絡があったため、その旨訂正いたしました。

【KICKSTAND Hub for Surface(アーキサイト)】

[撮影協力:パソコンショップ アーク]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:1/13(土) 20:37
Impress Watch