ここから本文です

ろうの子、スポーツ諦めないで 聴覚障害がある大学生ら、体験会を企画

1/13(土) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 聴覚に障害のある子どもたちに、スポーツを通してコミュニケーションや挑戦することの大切さについて考えてもらいたい。そんな思いで、自らも聴覚に障害がある大学生らが、ろう者のスポーツ競技体験会を開く準備を進めている。聞こえなくてもたくさんの可能性がある、というメッセージを込めて。

 ■「たくさん挑戦、『好き』を見つけて」
 ろう者のスポーツ競技体験会は、「わくわくデフスポーツ体験」。2月17、18の両日の午前10時から東京都品川区の明晴学園で開かれる。聴覚障害児・者の自己啓発グループ「ひよこっち」の主催で、大学生10人が実行委員を務める。……本文:1,646文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社