ここから本文です

長野知事に平昌五輪開会式の招待状

1/13(土) 7:55配信

産経新聞

 阿部守一知事は12日の記者会見で、韓国で2月9日に行われる平昌冬季五輪の開会式への出席を検討していると明らかにした。

 県は平成28年、平昌が位置する江原道(カンウォンド)と友好交流協約を結んでおり、江原道から阿部氏宛てに開会式への出席を求める招待状が届いた。ただ、30年度県予算案の編成作業が大詰めを迎える時期と重なるため、「実現するかは微妙」(阿部氏周辺)だという。

 平昌冬季五輪の開会式をめぐっては、韓国政府が慰安婦問題で日本政府に新たな措置を求める姿勢を示したため、安倍晋三首相は出席を見送る方針を固めている。

 これに関連し、阿部氏は「政府には政府の状況判断がある。県として主体的に判断する」と述べた。

最終更新:1/13(土) 7:55
産経新聞