ここから本文です

ロッテのドラ1安田は地道に一軍目指す

1/13(土) 16:46配信

東スポWeb

 ロッテのドラフト1位・安田尚憲内野手(18=履正社)ら新人8選手が12日、埼玉・さいたま市の浦和球場で新人合同自主トレをスタートした。初日はキャッチボールの他に体力測定を兼ねたランニングなど軽めのメニューだった。

 プロとしての第一歩を踏み出した安田は「思ったよりは緊張しなかった。初日にしては体も動いていたし、良かったです」と笑み。日本ハム・清宮、広島・中村奨とともに「高校野手BIG3」と称されるが、球団サイドは謙虚な姿勢に将来性を感じている。

 1年目の目標を聞かれれば「まずは一軍出場を目標にしたい。そこから数字を考えたい」と回答。同じ質問に「『清宮なくしてチームはない』と言ってもらえるような貢献ができれば」と豪語した同期の清宮とは対照的な手堅いものだった。

 ロッテ関係者は「彼は自分の立ち位置をしっかり把握しているということ。無理にビッグマウスになる必要はない。そのままでいてもらえれば」と安田流の継続を推奨する。ロッテ期待の大砲候補は不言実行で大活躍を見せるつもりだ。

最終更新:1/13(土) 16:46
東スポWeb