ここから本文です

ブラック生産、ヤナガワ牧場の梁川さんも「おかえりなさい」

1/13(土) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇キタサンブラック社台SS到着

 キタサンブラックを生産したヤナガワ牧場(北海道日高町)の梁川正克さん(74)もスタッドインの瞬間を見届けた。

 体調を崩していたため、菊花賞(15年10月)以来の再会に「おかえりなさい。安心しました。変わらず体のバランスがいいし、穏やかでいい顔をしている」と胸いっぱいの表情。所有する繁殖牝馬に種付けする予定で「ブラックと交配するためにイギリスとアメリカから繁殖牝馬を買ってきたんですよ」と産駒の誕生が待ち切れない様子だった。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ