ここから本文です

仕次ぎ泡盛 発表 恩納酒造所と喜屋武商店 「恩納15年古酒」限定240本

1/13(土) 16:54配信

琉球新報

 恩納酒造所(恩納村、佐渡山誠代表)はこのほど、伝統的な仕次ぎの手法で製造した琉球泡盛「恩納15年古酒」を発売した。240本限定。

 1986年に蒸留した30年古酒50%に、18年古酒を40%、15年古酒10%を仕次ぎした。

 12日に琉球新報社を訪れた佐渡山代表は「時間をかけて香りや味の変化も味わってほしい」と語った。泡盛卸の喜屋武商店の喜屋武善範社長は「濃厚な味で甘みがあり、香りも素晴らしい」と話した。

 アルコール度数は43度。720ミリリットル入りで希望小売価格は1万2千円(税別)。問い合わせは喜屋武商店(電話)098(868)5270。

琉球新報社

最終更新:1/13(土) 16:54
琉球新報