ここから本文です

8ピン電源コネクタを12基も備えたマイニング向け電源が発売、1,250Wで実売23,800円

1/13(土) 22:05配信

Impress Watch

 ビデオカード用の8ピン電源コネクタを12基備えたマイニング向け電源が登場、中国Segotepの「Segotep GP1350-FM Gold」が発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 国内代理店はリンクスインターナショナルで、店頭価格は税込23,800円。販売ショップはツクモeX.パソコン館、ツクモパソコン本店、ツクモ12号店、ドスパラ秋葉原本店。

■複数のビデオカードを使うマイニング向けの80PLUS GOLD電源

 GP1350-FM Goldは、ビデオカードを多数運用する仮想通貨マイニング向けのATX電源ユニット。

 80PLUS GOLD認証を取得した出力1,250W(ピーク時最大1,350W)の電源で、ビデオカード用の8ピンPCIe電源コネクタ(6ピン+2ピン)を12基備えているのが特徴。電源ケーブルはすべて着脱できるフルモジュラー式となっている。

 冷却ファンは140mmで、回転数は2,500rpm(固定)。システム起動時から最高回転数で動作することで電源ユニットを素早く冷却し、安定した電力を供給できるという。

 本体サイズは150×86×180mmで、重量は約2kg。保証期間は3年間。

[撮影協力:ドスパラ秋葉原本店とツクモ12号店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:1/13(土) 22:05
Impress Watch