ここから本文です

「けもフレ」再演開幕、尾崎由香「フレンズさんとして走り切れるように」

1/13(土) 13:43配信

コミックナタリー

舞台「けものフレンズ」の再演が本日1月13日に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにてスタートした。

【写真】舞台「けものフレンズ」ゲネプロの様子。(他7枚)

「けものフレンズ」は吉崎観音がキャラクターコンセプトデザインを手がけたメディアミックスプロジェクト。舞台の初演は2017年6月に行われ、アニメとは異なるオリジナルストーリーが展開された。

初演から新曲が追加された本公演について、脚本と演出を手がける村上大樹は「見どころは何といっても格段にパワーアップしたフレンズたちのお芝居です。声優陣と舞台女優陣のチームワークも、初演に比べより一層強固になりました」と説明。サーバル役の尾崎由香も「前回よりパワーアップした会場と内容です!フレンズさんとして千秋楽まで無事走り切れるよう頑張りますので、是非ジャパリパークパークに遊びにきて下さいね♪」と呼びかけた。

またフェネック役の本宮佳奈は「初演よりかなりグレードアップしています!」としながら「笑って泣いて盛り上がって、帰りにほっこりした気持ちを持って帰っていただける舞台になっていると思います♪」と期待を煽る。フェネックとはコンビ的な役割のアライグマ役を演じる小野早稀は「初演が終わってから、とても早いスピードで再演が出来るのは、初演の際に劇場に足を運んで下さった皆さんのおかげだと思います」とファンへの感謝を述べた。

舞台「けものフレンズ」は1月21日まで上演。本日および明日1月14日の公演にはイワトビペンギン役で山下まみが友情出演する。さらに16日、19日の公演ではキャストによるお見送りイベント、17日、18日の公演では抽選で選ばれた10名の観覧者を対象にした舞台上での記念撮影を行う。

舞台「けものフレンズ」
期間:2018年1月13日(土)~21日(日)
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo

スタッフ
脚本・演出:村上大樹

キャスト
サーバル:尾崎由香
フェネック:本宮佳奈
アライグマ:小野早稀

ロイヤルペンギン:佐々木未来
コウテイペンギン:根本流風
ジェンツーペンギン:田村響華
イワトビペンギン:相羽あいな
フンボルトペンギン:築田行子

オカピ:野本ほたる
マンモス:仁藤萌乃
ヒツジ:西川美咲
ホワイトタイガー、サーベルタイガー:野口真緒
オオフラミンゴ:幸野ゆりあ
タヌキ:加藤里保菜
クロヒョウ:稲村梓
チーター:石井玲歌
シロナガスクジラ:伊藤梨花子

イワトビペンギン(友情出演):山下まみ

古庄美和、鳥越理沙子、小泉日向、黒崎純、西島綾香

(c)けものフレンズプロジェクトS