ここから本文です

雛形あきこ、俳優の夫と再婚したきっかけを告白「娘が中学に上がるときに入籍しよう」

1/13(土) 12:54配信

スポーツ報知

 女優の雛形あきこ(39)が夫で俳優の天野浩成(39)と共に13日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に出演した。

 天野は95年にNHK連続テレビ小説「走らんか!」でデビュー。04年に「仮面ライダー剣」(テレビ朝日系)で人気を得た。2013年3月に結婚した2人だが、夫婦そろってトーク番組に出演するのは初めて。雛形はなれそめについて「ドラマで共演してて、その時はちょっと変なヤツだな。好きでも何でもなかった」と振り返った。

 その後、天野の舞台を「ドラマのチームで見に行こうとなって。その時に初めて家が近いっていうことが分かった。ご飯でも食べに行こうと。優しい人だなって分かった」。そして「どっちか分からないぐらい自然と」と交際に発展したことを明かした。

 雛形は前夫との間に長女がいたため、「子供が中学に上がるときに環境が変わるので、その時に入籍しよう」と決意したという。雛形によると娘との関係は「親っていうより友達みたいな感じ」で娘から「アマノン」と呼ばれていることも明かしていた。

最終更新:1/13(土) 13:15
スポーツ報知