ここから本文です

田原は10位=W杯エアリアル

1/13(土) 14:53配信

時事通信

 【ディアバレー(米ユタ州)時事】フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は12日、米ユタ州ディアバレーで男女エアリアル第4戦が行われ、男子で田原直哉(ミルキーウェイ)が12人による決勝1回目に進み、95.13点で10位だった。

 マクシム・ブロフ(ロシア)が131.67点で今季初勝利。南隆徳(美深エアフォース)は30位で予選落ちした。

 女子では、碓氷衣織(長野・白馬高)が32位で決勝に進めなかった。徐夢桃(中国)が114.21点で今季初勝利。 

最終更新:1/13(土) 14:59
時事通信