ここから本文です

阪神・秋山、剛球ブルペン!DeNA・戸柱仰天「こんなに重いとは」

1/13(土) 9:25配信

サンケイスポーツ

 9年目の阪神・秋山拓巳投手(26)が12日、サンテレビ「熱血! タイガース党」に出演前に取材に応じ、この日、自主トレを行う京都府内で、今年初めてブルペン入りしたことを明かした。

 「思ったより、腕の振りよりもいい球がいっているかなと思いました」

 立ち投げで直球のみ30球。受けた相手はDeNAの戸柱だった。同リーグのライバル捕手に「こんなに(球が)重いとは思わなかった」と言わしめた。昨季打率・214ながら、勝負強い打撃で知られる男。秋山も昨年は18打数6安打3四死球、打率・333と打たれたが、舌を巻かせた。

 このオフは体幹強化など多種のトレーニングをこなして進化中。昨年の自己ベストとなる12勝以上を目指して、まだまだ磨きをかけていく。