ここから本文です

13日の馬場状態~中京競馬場の芝は「おおむね良好」

1/13(土) 9:30配信

サンケイスポーツ

★中山競馬場

午前9時30分現在、天候=晴、芝=良、ダート=良

 引き続き芝はCコース(Aコースから6m外に内柵を設置)。8日のカーバンクルS(OP、1200m)は1分8秒3とやや時計がかかっている。内が荒れ始めて、外からの差しに注意したい。ダートも流れ次第で差しが届く。 ◎降水確率=午前、午後ともに10%。

 ◆馬場造園課「3~4コーナーおよび正面にかけ、コース内側に傷みが出始めた」

★京都競馬場

午前9時30分現在、天候=晴、芝=良、ダート=稍重

 芝は引き続きAコース(最内に柵)を使用。先週は逃げ、先行馬の活躍が目立ったが、道悪の8日は内が傷んで外からの差しも目立っていた。午後の天候にも注意したい。ダートは脚抜きが良く、流れ次第で先行も差しも利く。 ◎降水確率=午前10%、午後40%。

 ◆馬場造園課「コース全体の内柵沿いに傷みが出ています」

★中京競馬場

午前9時30分現在、天候=晴、芝=良、ダート=稍重

 芝はBコース(最内から3m外に柵)を使用。昨年12月の開催で傷んだ部分がカバーされたこともあり、内めを通る馬が有利とみる。ダートは基本的に先行馬が優勢。 ◎降水確率=午前0%、午後20%。

 ◆施設整備課「前開催の終了後、約2週間のシート養生を実施しました。おおむね良好な状態です」

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ