ここから本文です

【3歳500万下】京都6R インディチャンプが無傷V2!岩田「瞬発力すごかった」

1/13(土) 13:18配信

サンケイスポーツ

 1月13日の京都6R(3歳500万下、芝・内1600メートル)は、岩田康誠騎手騎乗の2番人気インディチャンプ(牡、栗東・音無秀孝厩舎)が最後方追走から直線は外めを追い込んでデビューからの連勝を決めた。タイムは1分37秒2(良)。

 1馬身1/4差の2着には後方追走から馬場の中ほどを伸びたレッドサクヤ(3番人気)、さらに1馬身1/4差遅れた3着に中団から伸びたキャッチミーアップ(6番人気)。

 インディチャンプは、父ステイゴールド、母ウィルパワー、母の父キングカメハメハという血統。通算成績は2戦2勝。

 ◆岩田康誠騎手(1着 インディチャンプ)「直線の瞬発力はすごかったです。スタートがよくなくて後ろからの競馬になってしまいましたが、道中で力むこともなかったですし、冷静に走れるところがいいですね」

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ