ここから本文です

【日経新春杯】ミルコでGII獲りパフォーマ

1/13(土) 19:55配信

サンケイスポーツ

 ようやく軌道に乗ってきたパフォーマプロミスが、OP初挑戦でGII奪取だ。

 6歳ながらキャリアは11戦。3~4歳時は2戦ずつだったがデビュー3連勝を果たし、5歳の昨年は7戦して、準OPに上がってからは(2)(2)(3)(1)着だ。「弱い面があり大事に使ってきたけど、馬がしっかりしてきたね。前走はいいところでためが利き、センスのいい勝ちっぷり。初の中山で勝てたように精神的にも強くなっている」と田代助手。

 上がり馬の鞍上にはミルコ。陣営の気合の入りようが分かるというものだが、そのミルコも「いいフットワークをしているし、切れ味がすごいね」と手応えをつかんでいる。ハンデは「楽しみ」(田代助手)な54キロ。古馬中長距離路線にニューヒーローが出現する。

 “究極の3連単”はパフォーマを1着に固定。GIを除けばオール掲示板内のミッキーロケットを2・3着に置いた10点で勝負だ。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ