ここから本文です

【動画】北陸中心に大雪続く 交通の乱れや路面凍結に注意(13日7時更新)

1/13(土) 7:45配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 きょうはセンター試験初日ですが、引き続き北陸地方を中心に大雪に警戒・注意が必要です。受験生の皆さんは、交通機関の乱れやツルツル路面に注意をして下さい。

 今季最強寒波の影響で、北陸地方を中心に記録的な大雪となっています。けさ午前5時までの24時間に新潟県の能生(のう)では80センチ以上の雪が降り、平年の10倍もの雪が積もっている所もあります。
 きょう日中も、北陸から山陰を中心に雪が降り、積雪が更に増えそうです。特に、ライン状に次々と雪雲が流れ込む北陸(福井など西部中心)や近畿北部では、雷を伴って降り方が強まったり、ふぶく所もあるでしょう。

■予想降雪量(あす朝まで・多い所)
 北陸 60センチ
 近畿北部・山陰 40センチ
 四国 10センチ

 大雪やふぶきで見通しが悪くなったり、路面が凍結している所もあります。また、ビニールハウスが倒壊したり、なだれが起こる恐れもあります。引き続き警戒・注意を続けて下さい。

 また、けさは、全国の300地点以上で今シーズン一番の冷え込みとなりました。きょう日中も寒気に包まれて、晴れる太平洋側でも厳しい寒さが続くでしょう。
(気象予報士・桐谷景子)

最終更新:1/13(土) 8:24
ウェザーマップ