ここから本文です

バルサDFピケ、マンUに移籍疑惑の同僚ユムティティの残留を願う

1/13(土) 11:39配信

SPORT.es

『Daily Mirror』といった英国メディアが、ユムティティへのユナイテッドへの移籍疑惑に関するジェラール・ピケの発言を取り上げている。

【マンU指揮官モウリーニョ、ライバルのマンCから補強の横取り取り狙う】

「クラブがすること、しないことについて僕は心配していない。ユムティティは素晴らしい選手で、ずっと長くバルサに残ってくれることを期待する。このクラブで彼のサッカーを存分にして欲しい。」

ユムティティの契約違約金は現在6,000万ユーロ(約80億5,000万円)であるが、ピケは次のように語っている。
「違約金は高くはないかもしれないが、ユムティティが移籍したいという気になる必要がある。僕たちはユムティティに満足しており、ずっと長くバルサに残ってくれることを期待している。」

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:1/13(土) 11:39
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合